ベトナム語翻訳ご依頼方法に関して


翻訳者は、各専門分野に精通した方ですか?

翻訳者ごとに得意な分野、不得意な分野はあります。ただ、得意な分野と言っても、精通していると言える程ではありません。具体的には、経理の分野であれば、「財務諸表に使われる用語を知っている」、法務の分野であれば、「契約書に使われる用語や言い回しを知っている」という程度が一般的です。また、タイ語の工業分野の翻訳に関しては、分野の幅が広いため、用語に関してあらかじめ把握している翻訳者は存在せず、翻訳の都度調べることになります。そのため、専門用語に関して、専門家の納得できる用語に訳せないことも多くなります。


機密保護上の理由から、原稿をお見せすることが出来ません。枚数や文字数をお伝えしますから、それに基づいて見積もりをして頂くことは可能ですか?

原稿を見せて頂けない場合には、見積もりをすることは出来ません。社内の人材を使って翻訳することをおすすめします。




ベトナム語 翻訳